読み物いろいろ、かいたりよんだり
ホーム - ログイン

こみくくβ - はじめまして、よろしくね!

こみくくって?
こみくくの使い方
こみくくの使い方

タグ「ファンタジー」の検索結果

26件見付かりました。

投稿:2018.01.09 12:48:52 - 閲覧:90回 - ライブラリ:0
化け猫時代劇ファンタジー。13才の猫、虎次郎が名主の家で悠々自適に暮らしているところに、下男として同じく13才の少年がやってくる。彼と交流を深める虎次郎だったが、突然日常が壊れ、虎次郎はある決意を固める。
投稿:2017.12.31 14:06:56 - 閲覧:51回 - ライブラリ:0
夜叉の事件以来、ゆずに会えずにいる葉月。ヤクシャの居る山へ向かうと、そこには蓮鬼の姿が…。16P。
投稿:2017.05.03 11:51:22 - 閲覧:354回 - ライブラリ:0
化け猫時代劇ファンタジー。13才の猫、虎次郎が名主の家で悠々自適に暮らしているところに、下男として同じく13才の少年がやってくる。彼と交流を深める虎次郎だったが、突然日常が壊れ、虎次郎はある決意を固める。
投稿:2017.04.01 03:49:49 - 閲覧:164回 - ライブラリ:0
和風ファンタジーです。18P。梛鬼の過去、後編。
投稿:2017.04.01 03:22:43 - 閲覧:115回 - ライブラリ:0
和風ファンタジーです。15P。かつて「梛鬼(ナキ)」と呼ばれていた若い鬼は、なぜ闇へ堕ちたのかー。
投稿:2017.03.31 01:39:03 - 閲覧:119回 - ライブラリ:0
和風ファンタジーです。16P。葉月の住む村に突如現れた化け物、「夜叉」とはー。流血描写がありますので、苦手な方はご注意ください。
投稿:2017.03.31 01:29:12 - 閲覧:125回 - ライブラリ:0
和風ファンタジーです。21P。葉月と「白い鬼」ヤクシャが出会ってから5年が過ぎー。一部ですが残酷描写が含まれるので苦手な方はご注意ください。
投稿:2017.03.28 18:42:45 - 閲覧:121回 - ライブラリ:0
和風ファンタジーです。16P。少年・葉月と「白い鬼」ヤクシャの物語。
投稿:2017.03.28 18:34:29 - 閲覧:213回 - ライブラリ:0
和風ファンタジーです。19P。盲目の少年・葉月が森の中で出会ったのは…。
投稿:2017.03.21 23:34:37 - 閲覧:73回 - ライブラリ:0
ファンタジー短編です。24P。2009年の作品なので、かなりアラが目立ちますが(汗)
投稿:2017.02.03 17:55:28 - 閲覧:257回 - ライブラリ:0
化け猫時代劇ファンタジー。13才の猫、虎次郎が名主の家で悠々自適に暮らしているところに、下男として同じく13才の少年がやってくる。彼と交流を深める虎次郎だったが、突然日常が壊れ、虎次郎はある決意を固める。
投稿:2017.01.10 17:56:05 - 閲覧:39回 - ライブラリ:0
冒険ファンタジーです。よろしくお願いします※縮小しているため読みにくかったらすいません
投稿:2016.10.12 13:18:44 - 閲覧:471回 - ライブラリ:1
化け猫時代劇ファンタジー。13才の猫、虎次郎が名主の家で悠々自適に暮らしているところに、下男として同じく13才の少年がやってくる。彼と交流を深める虎次郎だったが、突然日常が壊れ、虎次郎はある決意を固める。
投稿:2016.03.13 12:25:59 - 閲覧:647回 - ライブラリ:0
魔導士を目指す少年。彼には「足りないもの」があった。それは一体何なのか・・・。
投稿:2015.10.20 12:50:56 - 閲覧:130回 - ライブラリ:0
サイトで連載中の長編ファンタジー漫画の第2話です。青年×少年、暴力・流血表現有り
投稿:2015.08.23 18:52:29 - 閲覧:59回 - ライブラリ:0
「家族」に憧れる天涯孤独の少女と青年アンドロイドのふれあい物語です。過去に描いた少女マンガのアナログ投稿作品です。
投稿:2015.07.05 20:43:19 - 閲覧:203回 - ライブラリ:0
サイトで連載中の長編ファンタジー漫画の第1話です。青年×少年、暴力・流血表現有り
投稿:2014.12.04 22:29:43 - 閲覧:52回 - ライブラリ:1
どこかの世界での未来のトレジャーハンターのお話っ
投稿:2014.10.26 21:37:47 - 閲覧:38回 - ライブラリ:0
第3話。ラルフと異形の者との戦い。リタはエマリーを助けることができるのか。そして・・・第1部完結。
投稿:2014.10.21 20:19:07 - 閲覧:34回 - ライブラリ:0
第2話。ラルフと共に街外れの小寺院に身を寄せたリタだが、追っ手はすぐに迫ってきた。侍祭エマリーは身を挺してリタを逃がそうとするが・・・
« 1 2 »
こみくくについて - プライバシーポリシー - お問い合わせ


各作品のすべての権利は投稿者及び作者に帰属します。
当サイトの運営に関する権利等はチームこみくくに帰属します。